いきなり大都会・ロサンゼルスに引っ越してきた田舎者主婦・わにのトホホ日記


by shiro_wani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

米脚本家組合(AWG)ストと現実

 うちの息子達、毎朝、出かける準備にすっごく時間が掛かる。前の晩のうちに、ちゃんとかばんを、次の朝、そのまま学校に持って行けるよう用意しなさい、と言っても、なぜか出掛けになると、あれがない、これがないとグズグズ。今朝も、いつまで経っても家から出てこない上息子に、「ほんとにもー、何やってんの!?学校遅れるわよ!いい加減にしなさ~い!!!」と、怒って叫んでいたら、「おはようございま~す」と、小学校の先生が通り過ぎていきました。うちの家、小学校に近いから、この辺に路上駐車する先生が多いのです。ありゃ、絶対聞かれたわ。あうう…orz
f0149869_1257481.jpg
そういうアンタも、爪が出てるよw


ともあれ…

 今日、Costcoへ買出しに行く途中、ソニー・スタジオの前を通ったのですが、10人ほどがプラカード持って、正門前で行ったり来たりしていました。ああ、あれが、例の脚本家組合のストね、と、横目で見ながら通り過ぎたのですが、ニュースで見るように沢山の人がいるわけでもなく、プラカード持った人達も、やる気無いけど惰性でブラブラしてるって感じ。もう旬は過ぎたわね。それでも、このストがLA経済に及ぼす損害は、一日に約$21millionなのだそうで、深刻。スト中の脚本家の中でも、一本で何百万ドルも稼ぐ有名脚本家ならいいけど、駆け出しの脚本家に、このストはどれだけの意味があるのかしら?そして、このストによって、番組制作が中止になり、その煽りを食って失業という人も多そうです。暫く前になりますが、まだストが始まったばかりの頃、小学校のお迎えのとこ、放送局勤めのお父さんと、その知り合いの会話を又聞きしてしまいました。私の真横で、結構大きな声で話していたので、嫌でも聞こえちゃったんだけど、私も興味あったんで、耳ダンボで聞いてたのねw
 曰く、そのお父さんは、ストのせいで仕事にならず、会社にいても仕方ないから、帰ってきて娘を迎えに来た模様。話し相手のお母さんも、自身か、ご主人が、放送関係らしい。局勤めだと、急激な変化は今のところないけど、フリーの番組制作関係者は、いきなり失業。職換えをする人も多いだろう。ストが終わって、制作を再開したときに、以前のスタッフを集められるか心配だ、と、いう内容でした。

 このストの争点は、まずは番組制作費の中の脚本家の取り分増やせ、DVDの収入からも印税払え、の以前からの問題に加え、インターネットでの有料ダウンロードの取り分も払え、らしいです。特に、インターネットの作品ダウンロードに対する脚本家の印税取り分に関する争議は、今後、色んな分野に影響を及ぼしそうなエリア。私、つい先日も。ニコニコ動画でアニメ、「こどものおもちゃ」を一挙十数話観ちゃったんだけど、著作権の厳しいアメリカなら、バレたらアウトね(^^;)

 ただでさえ超人気番組ともなれば、出演者のギャラが一本で億を越える事も珍しくない、異常なアメリカのTV番組事情、これで脚本費用も上がったら予算が大変、だから、もっと払うのヤダ!な局と、もっと払え!な脚本家側で交渉が決裂して始まったこのスト、下手すれば来年の夏まで続くかも?というのだから大変。なんてったって、LAだけで、損害額一日$21ミリオンだし。この分だと、来年のアカデミー賞授賞式は、台本なしになるかもしれないそうで、それは、それで面白そう。

 高いプロの俳優を雇わず、素人使っちゃえ!なリアリティーショーが、すっかり定着したアメリカのTV番組事情ですが、ついでに台本もいらないんだから、今後益々、リアリティーショーが増えていくのかも。そして、何とも皮肉なことには、視聴者は再放送ばかりのTVに見切りをつけたか、オンライン・コンテンツの利用率が上昇中なのだとか。下手すりゃ、脚本家とTV局、双方が己の首を絞めかねない状況ですが、とばっちりを食う、フリーランスのADさんやカメラさん等々が心配です。

 ちなみに私、大学出て直ぐに働いたのは、日本の某放送局。音響、カメラなど技術的な分野も、局の人間が担当しており、ADは、制作部の新人(普通は入社二年以内の新人)と、下請け会社から派遣をお願いし、ライターさんは個人のフリーランスの方もいましたが、多くは制作会社所属でした。でも、アメリカには、そういう会社がないので、技術各分野や、脚本家の組合が、代表して、組合員の権利を守っているようです。とはいえ、今回のストが及ぼす影響は、脚本家組合に所属する脚本家と、放送局関係者だけには納まりません。私はあんまりTV見ないのですが(インターネット中毒者なので、TV見るよりネットで遊びたいのだw)、それでも、早くスト終結して欲しいと思います。
[PR]
by shiro_wani | 2007-12-06 17:45 | LAの日常茶飯事