いきなり大都会・ロサンゼルスに引っ越してきた田舎者主婦・わにのトホホ日記


by shiro_wani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ああ、幻の中国4兆ドル!

 我家に来るインテリアのカタログや雑誌を見ていると、どうやら来年の流行は、オレンジや鮮やかな黄色といった明るい色目みたい。それに勿論、「エコ」をキーワードとした自然素材や色。前の家は、壁を黄色やオレンジに塗ってたけど、今の家は、春になったら、真っ白に塗り替えたい。天井も壁も白。狭っこくて、天井も低い家なので、真っ白にしたら少しは開放感が増すかも?というココロ。心理的に家に下駄を履かせようというわけです。

 で、下駄といえば…(すごい強引な持って行き方w)、少し前のことになりますが、凄いぞ、昇竜の勢いだぞ!アメリカ経済を抜かすのは目前!と評判の中国経済、実は2005年度のGDPが、以前の予想である10兆ドルじゃなくて、6兆ドルでした、間違えてごめんなさいという世界銀行の発表が。幾らなんでも、間違えすぎだろ!もっとも、素直に自分の間違いを認めるほど、オトナになったのね、世銀ってば…と、ふと思ったりもしましたが。

 一体何処をどう間違えると、こんな誤差が出るのかについては、超かいつまむとGDP計算時には、対象国経済のドル換算時の値に加え、購買力平価(PPP)が考慮されますが、ここで、中国内での商品やサービスの価格と世界的標準価格との差が当初予想より大きすぎたってのが問題らしい。幾ら白髪三千丈の国だからって、大袈裟にしていいものと悪いものがありましょうが。あじゃぱー…orz

 まぁ、中国をPPP計算対象に入れたのは今回が初めてだったという事情もありますが、まさか、大学院出たばっかのぴよぴよエコノミストが、朝、バカ混みの地下鉄レッドライン(体臭きついヤツは乗車拒否すべきだよな)の駅からの途中、スタバのコーヒー、グランデ買って(はぁ~…)、大欠伸しながらぺンシルバニア通りのビル、人呼んで白い巨象のエレベーターを上り、お局様アドミニおばさんに挨拶もそこそこ(ちょっとっ!今月のタイムシートもう出したのっ!?はい、その先週に…)、窓の無いオフィスでコーヒーすすりつつコンピューターを起ち上げ、一通りネットでニュースなんぞを見てから、やぁ~っと仕事用のプログラムを起動したところで、隣の課の同国人からお茶のお誘い。さんざ上司の文句等を自国語でぼやいた後、再びPCに向かうも、ミッションから帰ってきた隣のオフィスのヤツがドタバタ音を立て、だーもー永遠にミッション行ってろよと内心思っていると、当の隣人が課内の回覧をまとめて持ってきて(道理で回覧が暫くこないと思った…ってーか、何やってんだよ、お前のアシスタントは!?)、一人で勝手にミッション先の悪口をわめきたてて出て行った後、どっぷりと疲れたんで、回覧で来たエコノミスト誌をぺらぺらめくっていると、、オックスフォード大経済学教授のポスト公募を見つけ、人事のページなど見ていたら、もう昼飯時だ。プロジェクトグループの連中は口ばっかで働かない某国人やら某国人の集まりで、結局は一人でこつこつ中国のGDPを計算した結果がこれ…ってワケじゃないでしょうが(あくまでもフィクションです)。

 中国経済の規模見直しにより、アメリカは2012年までは世界の経済パワーの頂点に居座り続けるという予想だし、中国経済が4割引になったということは、日本経済に対しても4割引ってことで、日本経済の地位も上昇。だけど同時に、世銀が思っていたほど世界の貧困が緩和されたわけでもなく、2015年の国連開発ゴールは泡の藻屑と消え去り、中国への投資家はひらはらはれほれ、改進中の中国株にも影響は必須で、企業などの大型投資家のみならず、個人投資家も要注意。その上、中国は今だ政情が安定せず、経済は4兆ドル縮もうが、環境への悪影響はてんで縮まない。明日はどっちだ!?状態。えらいこっちゃのぉ。

で、今更ですが、オリンピックはやっぱり北京でするんですか?
[PR]
by shiro_wani | 2007-12-28 10:15 | ニュースねた