いきなり大都会・ロサンゼルスに引っ越してきた田舎者主婦・わにのトホホ日記


by shiro_wani
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:ああ息子( 5 )

オタクの友達はオタク

冬休みだー!と、言うわけで、上息子のお友達二人が、泊りがけで遊びに来る。

 二人とも、自分のノート型パソコン持参で、一晩中、一緒にゲームをしまくろう、という、世にもオタクな企画なのだ。そうはさせるか!と、母は、ねぇ、映画見に行かない?「アイ・アム・レジェンド」は?ゾンビいいよ、ゾンビ(どこがや?)とか、「ゴールデン・コンパス」は?教会批判だぜ、ひひひ、とか、「ベオウルフ」も見たいな、3D・IMAX行こうよ、マッチョだぜ、アンジェリーナ・ジョーリーだぜ、とか、「フレッド・クラウス」で笑おうよ、とか、誘惑してみたのだけど、てんで乗って来ない。映画見に行きたかったのに…(結局、それか!)

 で、夕食にピザ食べ終わって、今も隣の部屋で騒いでますが、会話の内容が、ゲームのことやPCのことばかり。お前、Vistaじゃん、使い心地どう?うーん、やっぱ立ち上がりが重くてさ、XPで正解じゃね?とか、母さん、アンタ達のあまりのGeekっぷりに、のけぞりそうだよ。12歳の男の子が三人揃って、もちっと色気のある話でも出てこんものかねぇ…(母ちゃんが隣の部屋で耳ダンボしてるからだ、というツッコミは無しの方向で宜しくお願いします)
[PR]
by shiro_wani | 2007-12-15 20:29 | ああ息子

叫ぶ、わに

 今日で、LAの公立学校は冬休みに突入。3週間の長~い、お休みです。うわーっ!と叫んで、地平線まで走り去りたい母である。あの、ムンクの「叫び」ね、正にあの状況。
f0149869_1411285.jpg
 寒くも無ければ、雪も降らないのに、なんで「冬休み」が必要なのだ!?こんなの全然、「冬」じゃないやん!!休みがむやみやたらと長いのは、アメリカの学校の特徴ともいえますが、流石に昨今では、家庭への負担に加え、3ヶ月もの間、学校生活から離れることで、子供は適応に時間がかかり、多かれ少なかれ勉強にも支障をきたすことが確認され、長い夏休みを見直そうという動きもあるようです。多分、かつては、夏休みは農業や下の子の面倒など、忙しい家の手伝いの為にあったのだろうと思いますが、夏時間同様、現代社会に残った過去の遺物といった感があります。でもさ、ヤード法とか、銃保持とか、アメリカ人って、なかなか馴染んだ古いものから脱却できないんだよね。そのワリに離婚率は高いけどw

 さて、冬休みなんだが… わに家に、休み期間中の予定は皆無。連日連夜、息子どもの「Can I Play?」を聞いて過ごさにゃならんかと思うと、「叫び」バージョンアップ版になってしまいそう。
f0149869_14114345.jpg
 ゲームばかりしとらんと、ちっとはお手伝いもして欲しい…
 明日の夜は、上息子の友達が泊りがけで遊びに来るので(早速かよ…)、今日は、掃除したり、買出ししたりと、結構ばたついていたのですが、なんだか、いつもの要領悪さに輪を掛けたようで、買い忘れしたり、掃除したばかりの床に、いきなりビール瓶落っことして割ったり…何やってんだー、ぢぶんー!!!(怒)な、一日でした。キッチンがビールくさいよ、ママン…(TT)

 あっという間に、お迎え時間になってしまい、若息子を迎えに行くと、お友達のロビン君と今生の別れを惜しんでいるところだった…って、アンタ達、大げさな。うちの若息子と、ロビン君は大の仲良しで、朝など、ロビン君が現われると、若息子は嬉しくてぴょんぴょん飛び跳ねてしまいます。若息子が風邪で休んだときは、ロビン君は休み時間に余りに手持ち無沙汰で、その日の宿題を全部済ませてしまったんだって。若息子が木の葉を取ろうとしても届かなくて、跳ねていると、背の高いロビン君が取って、若息子に渡してあげます。なんて微笑ましい。まるで、チッチとサリーのような・・・って・・・をい!ちょっと待て!!
f0149869_7404.jpg

[PR]
by shiro_wani | 2007-12-14 10:06 | ああ息子

女の子はミステリー

後部座席での息子達の会話:

兄: お前のクラスにジェニーちゃんっているだろ?僕のクラスのグレイスの妹なんだってさ。
弟: ふーん。
兄: で、ジェニーちゃんは、お前が、同じクラスのダイアンちゃんが好きだって言ってるんだって。
弟: えー?僕、ジェニーちゃんとも毎日喋るし、好きなのに~
兄: ジェニーちゃん、むかついてるらしいぜ。
弟: 女の子って、わかんねー(I can't understand girls...)
兄: 判ろうとするだけムダだって!(Don't even try it.)
(ちなみに、名前は微妙に変えてあります)

 兄11歳、弟9歳、君達の行く道は果てしなく遠いぞ!
[PR]
by shiro_wani | 2007-11-29 10:26 | ああ息子
 小学校で要求される、健康診断のフォームを作ってもらうため、若息子をお医者さんのオフィスに連れて行きました。つい夏にコロラドで、9歳児検診を済ませたばかりなのに、そのコピーじゃダメで、こっちのドクターに規定フォームを作ってもらわねばならないらしい。入学前の結核検査といい、何かと二度手間。そんなに、他州の医療機関は信用できんかね?と、言いたくなります。

 近頃の小児科医院では、病気の子供用と、ただの検査に来た健康な子供用の待合室が、分かれているのが普通になってきた・・・と、思っていたのですが、ここは一緒だった。ゲホゲホ咳をしながら、他の小さい子に近づくヨチヨチ歩きの子供に、他の同年代の子供達の親はイヤ~ンな雰囲気になってるのに、ゲホゲホ坊やの親は知らん振り。ベビーカーに乗った、まだ月齢の低そうな小さな赤ちゃんに、その子がヨダレだらけの玩具を「あげる~」と近づいた時には、赤ちゃんのお母さんは露骨に「ひえ~っ!」って感じになってけど、無碍に「あっち行け」とも言えないし、かなり困ってました。そのとき、うちの子が呼ばれたので、その顛末を見届ける事は出来ませんでしたが、どうなったんでしょうね?子供が病気の親は、他の子の事を気遣うるのが常識だと思うんですけどねぇ…

 ともあれ、若息子の検診は超簡単に済み、ついでなんでインフルエンザの予防注射もしてもらったのですが、看護婦さんの早業に感心した!あっという間に注射終わってるの。思わず、「注射上手いですね!」と言ってしまったけど、「注射が上手い」って褒め言葉なんだろうか…うーん…

 わに夫は、LAレイカーズの開幕戦に誘われたとかで、遅くまで帰ってこない。晩御飯は息子達と私だけなんで、冷凍ピザをオーブンであっためるだけの手抜き夕食で、テレビ観戦していたのですが、観客席のわに夫、しっかりTVに映っていました。

コロラドロッキーズのTシャツ着て。

 父ちゃん、他に着るもの無いんかい?ちょっぴり悲しくなってしまった妻であった…orz
[PR]
by shiro_wani | 2007-10-30 14:18 | ああ息子

チェスが好き

 サンタモニカ市立図書館で毎週開かれる、子供向けチェス教室に行ってみました。まず最初に、責任者のマットさんが「ここはチェスをみんなで楽しく学ぶ場なので、勝ち負けは重要ではありません」と、一言。これは、去年まで私がコロラドの小学校でやっていたチェスクラブの方針と同じで、嬉しくなりました。で、第一印象は花丸合格点。

 実は若息子の小学校でも、放課後に課外授業で、チェス教室があるのですが、こちらは、目標は「トーナメント上位入賞を目指す」だそうで、しかも有料。私的には全くもって気に食わんのです。だから、この、誰でも自由に参加でき、しかもプロのチェスの先生が無料で指導してくれるチェスクラブを見つけることが出来て、本当にラッキーでした。

 息子達はそれぞれ、先生と一局し、新しい手を教えてもらったりして、二人とも、今日一日で凄く沢山学んだ!と、大満足でした。私も、来ていた七歳の男の子と対戦しましたが、途中から付添いのお父さんが真剣に参加しちゃって、ずるいよ~!って感じ。そうなりゃ、こっちも真剣勝負で、「勝ち負け関係なし」の精神はどうした!?と、自分で突っ込む、実は負けず嫌いなわたくし。(でも、子供達には、日頃「勝ち負けは重要ではない」などと、ぬかしているのであった。)

 この図書館は、海岸から1ブロック、お店の並ぶメインストリートにある、白と水色のお洒落な建物です。この間たまたま前を通りがかった時、「あら、素敵な建物が~v」とフラフラ近寄ってみると、チェスクラブの張り紙が。いやー、不審な行動も、たまにはしてみるもんだねぇ。ちなみに、傾いているように見えるのは、私の腕が悪いからであって、別に地震で傾いたとか、ピサのまねをしているわけではありません。
f0149869_7312085.jpg


 しかも来月には、カリフォルニア州内で最も高ランキングでグランドマスターの、Var Akobian さんを招いてのデモや、州内の実力者を招いてのトーナメントなど、チェスイベントが予定されており、わくわくvです。このイベントの詳細は、ここから。件のGM,Akobian氏の写真も見れますが、さすがはチェスおたくらしい(?)アブナい雰囲気の兄ちゃんです。これでも、23歳。実際には、サワヤカ青年かもしれないけど、この写真だと、お友達にはなりたくないタイプにみえるねぇ・・・Varくん、君が日本語わからないからって、好き勝手言ってごめんよ。(解ったりして!?!) 
[PR]
by shiro_wani | 2007-10-25 16:15 | ああ息子